悠久のロマン!シルクロードのパン〜ノン〜
  1. 悠久のロマン!シルクロードのパン〜ノン〜

世界のパン図鑑

悠久のロマン!シルクロードのパン〜ノン〜2020.06.22

丸い貝殻のようなパン。その名は、ノン。
これを、シルクロードでは1日3食たべます。

悠久のロマンを秘めた、絹の道で食べるパンて
一体、どんな味がするのでしょうか?

今回はシルクロードのパン、ノンについての特集です。

世界遺産シルクロードのあじわい

世界最大の世界遺産、シルクロード
ここでは「ノン」という、丸いシェルのようなデザインのパンを食べます。

朝は、蜂蜜やジャムを塗り
夜は、スープに浸しながら愉しむのです。

砂漠の民が愛したパンは
香ばしく、芳醇な味がしました。
軽い塩味に、ほのかな甘みも感じられておいしい〜♪

表面はカリカリ、中はしっとり
中国の一番西ウイグル地方や、キルギスで食べることができるのです。

タンドール窯で焼く、シルクロードのパン

ノンは「中央アジアの主食」とうたわれるパンだけあって、いろんな食材と合いそうですよ。このパンは、インドカレーのナンと同じく「タンドール窯」で焼くんだそうです。

窯の内側にペタッと貼りつけて、ジリジリと焼くのです。
ふたつにパカっと割ると、羊肉が入ってる! という贅沢なノンもありました。これを「ギュシナン」と呼びます。

羊肉がたっぷり入ったノンは、また格別なおいしさ♪
焼きたてのアッツアツを、頬ばってみたいですね。

まるで刺繍のような模様のパン

引用元:出典 dressing

ノンにはまるで刺繍のようなカワイイ模様が、パンに刻まれています。
これは、個性的なパンの型が織りなす模様でした。

真ん中がペコっとへこんでいるのは、火の通りをよくするため。
窯の内側に貼りつけて、高温の炭火で一気に焼きます。なので、外側はこんがり。芳ばしい風味が愉しめるのでした。

ところでノンにまぶしてある、この黒いゴマみたいな粒は何でしょうか? 
調べてみたところ、これは「ブラッククミン」というスパイスでした。

ブラッククミンは、イスラム教を開宗したムハンマドが「死以外のすべてを治癒できる」と告げたという、神秘的なスパイス。日本ではマイナーなスパイスですが、薬のような効果があるので古代エジプトの時代から「万能薬」として使われてきたという、歴史を秘めたスパイスなのです。

ブラッククミンの効果とノン

【ブラッククミンの効果】
免疫力の向上、ガン予防、血糖値やコレステロール値を下げる効果、認知症予防、消化促進作用、ピロリ菌を撃退する、アトピー性皮膚炎に効果

↑こういった効果があるのだそうです。
なんだか凄いですね。けれど、「取りすぎず少しだけあじわう」ことが大事だそうですよ。

ノンにはほんのり、ブラッククミンがまぶしてありました。
噛むと独特の苦味、そして清涼感があじわえましたよ。独特の芳ばしい芳香が、食欲をかきたてます。

ブラッククミンをほどよく散らした、シルクロードのパン「ノン」
悠久の砂漠を思い浮かべながら、のんびり食べたいパンなのでした。

カメリア亜紋度ラスク bnr

arrow

愛知県名古屋で約50年の
業務用パン・卸売の老舗パン屋 株式会社カメリヤ