世界のパン図鑑

ピデ〜トルコ発祥のパン2019.11.16

トルコのピザ〜ピデ〜というパンを知っていますか?

実は「ピザの起源はトルコにある」という説があるんです。トルコの船デザインのピザ「ピデ」は、見た目はどうみても「ピザ」なのです。

今回は、多くの歴史を秘めたトルコの〜ピデ〜について、紐解いてみました!

世界3大料理とピデのおはなし

世界3大料理のひとつとして名高い、トルコ料理。
地中海の恵みをいっぱいに受けた、彩りもカラフルな郷土料理は、おいしい食べ物がいっぱい!

粉ものグルメ大好き! なトルコ人が生んだという、トルコのピザ〜ピデ〜。

そのデザインは船のような、ラグビーボールのような形をしています。ケバブなどと違って、スパイシーな香辛料を使っていないので、日本人の口にも合うと思いますよ♪

1メートル以上もある!ピデ

トルコ内陸部、中央アナトリア地方はパンやピデが本当においしい土地柄。

引用元:出典 たびこふれ

ここにはなんと!
1メートル以上にも及ぶ、なが〜いピデがあるというのです。驚きですね♪

ピデはピザと違って、トマトソース味ではありません。ここのピデの味は「ひき肉の味」。ちょっと、日本人でもおいしく頂けそうですよね。

普通の地方のピデは、厚みがあり、もっちりとして短い舟形。しっかりとした食べ応えがあるのが特徴なのですが

アナトリア地方のピデは、サクッとしています。付属のレモンを絞って食べるのが、オススメの食べ方。かる〜い味わいなので、スナック気分で食べられるのではないでしょうか?

こんなロングスタイルのピデの値段は、なんと一枚10リラ
日本円にして、300円くらいです。
コスパ最強ですね♪

ピデにはバリエーションがあった!

トルコのピデといっても、バリエーションがありました。

・丸型。トッピングには何も乗せないタイプ
・船型細長いタイプ
・ピザそっくりのビジュアルで、チーズ、トマト、ピーマン、ホウレンソウなどの野菜、肉類などをトッピングしたタイプ

ざっくり分けると、この3タイプが存在しました。

ピデは、ピザと違い、インドのナンに似たもっちり食感があります。生地の外側はパリパリで、イタリアのピザとはちょっとイメージが違いますね。

断食の月しか食べられない特別なピデ

イスラム教徒が多いことでも知られる、トルコの国。
ここでは、断食(ラマダン)の月、日没後にだけ食べられるという特別なピデがありました!

その名も「ラマダンピデ」
実は、ラマダンピデが最高においしい!最高! といった感想を、トルコに旅をした人からの感想で、よく耳にすることがありました。

断食中は、ふつうのパンだと栄養価が足りないので、ボリュームたっぷりのパンに仕上げてあるのだそうですよ。

丸型でトッピングは何もないという、シンプルなピデ。ですが、皮はカリッとして香ばしく、中はもちっり。焼きたてのアッツアツは、また格別においしいのだそうですよ。

断食はしないけど、ラマダンピデは食べる!
といった観光客も多いとか♪
期間限定のおいし〜いピデ、そしてトルコならではもっちりピデ。どちらも気になる、トルコの郷土パンでした♪

カメリア亜紋度ラスク bnr

arrow

愛知県名古屋で約50年の
業務用パン・卸売の老舗パン屋 株式会社カメリヤ