「パン屋の本屋」のパンが食べたい
  1. 「パン屋の本屋」のパンが食べたい

Let’s パン Life!

「パン屋の本屋」のパンが食べたい2018.05.31

東京、日暮里駅から徒歩7分の場所にある
「パン屋の本屋」

外装は、まるで洒落たナチュラル系の雑貨屋さん。
思わず立ち寄りたくなってしまいます。スタイリッシュで雰囲気がとてもいいので、パン好きさんも、本好きさんも、きっとほっこり出来るはず。今回は「パン屋の本屋」の特集です!

ほっと一息できる、パン屋で本屋

引用元:出典 TRIPSパン屋の本屋

ウッドデッキや中庭があり、とても素敵な「パン屋の本屋」。建物の中にはパン屋と、カフェがあり、親しみやすいナチュラル系の内装で統一されていました。

太陽光がいっぱいに差し込む店内は、開放感があり、あたたかみもあるのでリラックスできますよ。

お店のコンセプトが
「とりわけ子育て世代の女性のみなさんに
たくさん来てもらえるお店にしたい」

というだけあって、店内はベビーカーもOK。赤ちゃん連れのお母さんもゆっくりパンと本が楽しめるよう、あたたかい工夫が感じられました。パンも本も楽しみながら、ほっと一息できる空間、素敵ですね。

パン屋の本屋は、パンの本がいっぱい

おいしそうな食パンの案内板
かわいいですね。
「物語」、「旅の本」、「好奇心」などジャンル分けも一風変わった趣向を凝らしていました。

「パン屋の本屋」という店名なだけあって、食や暮らしに関する本の充実っぷりが、ステキです。見てると思わず

引用元:出典 パン屋の本屋 

「おいしそう」
「食べたーい」

と、お腹がぐうぐう鳴ってしまいそうな、食欲を刺激するかわいい本がいっぱい並んでいました。子ども向けの絵本や雑誌もたくさん置いてありますよ。

かざらない、街の本屋。そしてパン。

3・4・5歳くらい対象のお子さまを対象に、「ちいさなおはなしかい」を開催しているそうです。
絵本の読み聞かせを15分ほど実施していますよ。近所に住んでいたら、子どもを連れてぜひ立ち寄ってみたいな〜と、思いました。

また併設のパン屋「ひぐらしベーカリー」では、『ひぐらし パン作り体験イベント』なんて、素敵イベントを開催している時もあるそうです。
カフェの方は、中庭を囲むテラス席や、ゆったりくつろげるソファー席もありますよ。

パンいっぱいの本屋に立ち寄って、おひさまの光いっぱいのカフェで、焼きたてのパンと珈琲でほっこりした時間。なんて、いいですよね。心があたたたくなる、贅沢な時間の過ごした方ができそうな。
そんな素敵な「パン屋の本屋」でした。


【店舗情報】
ひぐらしベーカリー「パン屋の本屋」
東京都荒川区西日暮里2-6-7 ひぐらしガーデン 1F
http://higurashi-garden.co.jp

bnr

arrow