世の中にある様々な種類のラスク
  1. 世の中にある様々な種類のラスク

ラスク

世の中にある様々な種類のラスク2017.03.21

いつからかラスクはどこでも人気の定番商品になりましたね。スーパーのお菓子売り場にもお菓子として商品化されたラスクがクッキーと一緒に並んでいるのを見かけます。このように人気の勢いが止まらないラスクについて、今回は世の中にどんな種類のラスクがあるか紹介したいと思います。

ラスクの種類はいっぱいあります!

シュガー

これが一番メジャーなテイストなのではないでしょうか?ラスクの食感にほんのり甘い甘さがちょうどいいバランスです。

ガーリック

ガーリックパンがあるほど、ガーリックとパンの相性はバッチリ。オードブルとしてガーリックラスクの上にチーズやサーモン、アボガド、ブルスケッタのようにトマトをのせてカナッペにしてもおいしそうです。

チーズ

ガーリックラスク同様ワインに合います。

チョコ

チョコレートがかかった要冷蔵のラスクもあれば、チョコレートが染み込んだタイプのラスクもあります。チョコレートの種類もホワイトチョコ、ストロベリーチョコ、抹茶チョコなどがあります。

ごま

美肌・ダイエット効果や便秘や生活習慣病や認知症予防になる栄養素を含むごまが入ったラスク。おいしいだけでなく、体にいいごまをおやつとして摂れるのはうれしいですね。

上記のほかにも色々な味のラスクがあります。調べてみると、メープル、ラズベリー、さくら、きなこ、レモン、コーヒー、醤油バター、はちみつバターなど色々ありました。中でも気になったのはきなこ。自宅でもきな粉ラスクが作れるので、作り方を紹介します。

きなこラスクの作り方

引用元:こんこんレシピ

材料(約12~15枚)

フランスパン 1/2本
きなこ    10g
マーガリン  25g
砂糖     15~20g
はちみつ   5g
塩      ひとつまみ

1. フランスパンを1センチ幅にカットして130度で13~15分焼きます。(予熱なし)
2. マーガリンに砂糖を入れて室温で混ぜ、きなこ、はちみつ、塩を加えてよく混ぜる
3. 1のパンが冷めたら、2を塗って、130度に予熱したオーブンで15分焼いて出来上がり

ラスクの材料はパンだけじゃないようですね。
ラスクの味も様々ですが、ラスクの人気はパンだけにとどまらずほかにも色々ありました。

是非一度いろんなラスクを味わってみたいですね。

bnr

arrow