ラスクでダイエットができます!
  1. ラスクでダイエットができます!

ラスク

ラスクでダイエットができます!2017.03.14

今、ひそかに話題になっているラスクダイエットをご存知ですか?

ラスクはおやつなのか、食事なのか、答えに迷ってしまうラスクがダイエットでは中心的な役割を果たすというのです。
今回はその詳細と根拠を探ってみたいと思います。
いつもは目立たないアイドルが実はすごい才能を秘めていたような感じでしょうか(笑)。

ラスクダイエット

まずは、ラスクダイエットはどのようなものかをご説明します。
ラスクダイエットとは、朝食や昼食に食べるご飯やパンといった主食をラスクに置き換える方法です。そこで、その根拠を知るために、ご飯とラスクのカロリーを比較してみましょう。 

ご飯1杯(160g)のカロリーは、269kcal
ラスク一枚のカロリーは、47kcal

単純計算すれば、ご飯1杯分をラスクで食べると5枚は食べられる計算になります。
チョコレートなどがコーティングされていると、カロリーは約136kcalになります。カロリーは高いけれども、たまにはチョコレートのラスクも食べたくなりますね。

ラスクの栄養価

次に栄養価を比べてみましょう。

ご飯1杯(160g)に含まれる栄養成分
タンパク質 4グラム
脂質 0.48グラム
炭水化物 59グラム


ラスク1枚(15g)に含まれる栄養成分
タンパク質 0.96g
脂質 2.56g
炭水化物 7.76g


この栄養価を見てみると、脂質の量はラスクの方が多いですが、炭水化物の量はご飯1杯をラスク5枚と置き換えれば、ラスクの方が少なくなります。

まとめ

脂質はダイエットの敵だと思われがちですが、脂質というのは、腹持ちをよくさせてくれる効果があります。それは脂質が胃にとどまる時間が長いためです。適度の脂質はダイエット中の空腹感を作りにくく、ついついやってしまうつまみ食いや間食を防ぐことができます。

ダイエット中のおやつにはゼリーやヨーグルトが最適と言われますが、たまにはクッキーやビスケットなどの甘いものが無性に食べたくなるものです。そんなときに程よい甘さと満足感を与えてくれるのがラスクというわけですね。また、ラスクには甘いテイストだけでなく、おつまみ感覚でたべられるガーリックやチーズ、トマトといった味も楽しめるので、飽きずにダイエットを続けられるのではないでしょうか。

bnr

arrow