みんな大好き!かにぱん特集
  1. みんな大好き!かにぱん特集

パンの知識・教養

みんな大好き!かにぱん特集2018.01.05

発売から40年以上のヒット商品「かにパン」。
スーパーロングセラーなパンとして、今もコンビニやスーパーで見かけますよね。
かにぱんを作っているのは「チョコバット」、「源氏パイ」、「カンパン」などを生産している三立製菓さん。
今回は、今も昔も愛されつづけている、かにぱん特集です!

かにぱんの賞味期限は45日!

引用元:出典 三立製菓株式会社

かにぱんが誕生したのは、1974年。
元々は「サンリツパン」という名前のパンを、関西を中心に販売していました。
ここのカットパンは、通常のパンよりも日持ちするうえに、おいしい! と評判になり、ブームになったのです。初代かにぱんが登場した時は、その形のかわいさと「ちぎって食べられる」楽しさ×おいしさが、大ヒットに繋がりました。今もかにぱんの賞味期限は45日と長く、とても日持ちがするので、小腹がすいた時のストックとしても重宝されています。

かにぱんには昔、仲間がいた!

驚いたことに、かにぱんは1匹ではありませんでした。
昔は仲間がいたそうですよー!

・1972年、ランランカンカンぱん

日本に初めてパンダが来た際、三立製菓で発売した今はなき「ランランカンカンぱん」。おまけシール付き!

・1975年、うさぎパン

うさぎの顔を型どったぱんが登場!

・1996年、カニカニKids Club チーズ味

・2004年、ミニかにぱん

他にもボーリング形のストライクパン、コアラぱんなど、時代背景や当時の人気動物などを上手にとり入れた、パンの仲間たちがいました。
今もかにぱんのバージョン違い、「ミニかにぱん」「ミニかにぱんチョコ」は現役で活躍しています。

今すぐ使える!かにぱんレシピ

かにぱんWEBサイトを見ると、子ども達が遊べるコーナーがたくさんありました。「ぬり絵でかにぱん」、「かにぱんクッキング」、「ちぎってかにぱん」など、小さい子どもが夢中で遊べるページがいっぱい。
また、かにぱんを使ったアレンジレシピの「かにぱんクッキング」は、3時のおやつや軽食でそのまま使えそうなレシピが掲載されています。かにぱんのほんのり甘い味をベースにした「かにぱんフレンチトースト」などは、苺がトッピングされていて、めちゃめちゃおいしそう!今日から真似したいレシピです。


三立製菓株式会社
http://kanipan.jp/history/

bnr

arrow