パンに合うおかずって何がある?
  1. パンに合うおかずって何がある?

パンの食べ方

パンに合うおかずって何がある?2016.11.14

パンを主食としている国として代表的なのは、アメリカ、カナダ、フランスなどが挙げられますが、現代の日本人も主食はパン派と言われる方も少なくありません。では、パンを主食にした場合、どのようなメニューを作ればいいでしょうか。いつもご飯ものばかりというご家庭もたまにはパン食ディナーで気分を変えてみても良いですよね。

では、パンに合うおかずって何がある?ってピンとこない方にパンを相性バッチリの組み合わせを紹介してまいります。

キーマカレー

パンとカレーの相性は最強ですね。その中でもキーマカレーがオススメです。実際にカレーパンの中身もキーマカレーを使用していることが多いです。パンにふんだんにカレーをつけてパクッと一口…。想像するだけでも幸せな気分になります。

シチュー

ビーフシチュー、ホワイトシチューどのシチューもパンとは最高のハーモニーを奏でてくれます。あつあつでホクホクで、ゆっくりお口に入れる瞬間がまたたまらないですよね。シチューがあれば何個でもいけちゃいます。友人を呼んでテーブルを囲んでもきっと楽しいでしょう。

トマトスープ

20代〜40代に人気な鶏肉料理をトマト煮込みにすることで、ヘルシーなタンパク質も摂取できる料理になります。もちろんパンとの相性はバクグン!鶏肉はスーパーでもお安く買えるますし、リーズナブルでおしゃれなディナーはこれで決まりです!

煮込みハンバーグ

ファミレスやハンバーグ屋さんで、ご飯かパンかを選べる場所が多いですよね。焼きハンバーグよりも、煮込みハンバーグの方がパンとはよくあいます。ソースをパン染み込ませて食べたり、いろいろな味の変化を楽しむことができます。

チーズフォンデュ

とろーりとろけるチーズをパンに絡ませて、一口一口、フーフーしながら食べる幸福感はチーズフォンデュで演出できます。想像するだけでよだれが出てきそうです。野菜も加えることで栄養も偏らないし、手軽に作れるのも嬉しいポイントです。ぜひ今週末はチーズフォンデュでパンを味わってください♪

いかがでしたでしょうか。

パンのより一層美味しく食べられる最高のラインナップをお届けしました。

友人や家族とテーブルの囲んでも良し、ワイン片手に大切な人と素敵な時間を過ごすのも良いですね。

パンであなたの人生を豊かにしましょう。

お読みいただきありがとうございました。

bnr

arrow