北欧のパン〜スモーガストルタ〜
  1. 北欧のパン〜スモーガストルタ〜

世界のパン図鑑

北欧のパン〜スモーガストルタ〜2017.10.10

引用元:Spotlight

北欧には、夏のパーティに欠かせないメニューとしてサンドイッチケーキがあります。華やかなサンドイッチは、パーティの主役にふさわしく、まるでデコレーションケーキのよう。
それが今回の特集、「スモーガストルタ」です。

北欧の甘くないケーキが素敵

甘くないケーキと呼ばれるほど、彩りが鮮やかなスモーガストルタ。パッと見、ケーキそっくりに見えますよね。その秘密はコチラでした。

・スポンジケーキの代わりに
薄いパンを何層にも重ねて、ケーキらしくアレンジ。

・生クリームの代わりに
ポテトクリーム、チーズクリーム
マヨネーズをあえたバージョンもあって、おいしい!

・フルーツの代わりに
魚介類や野菜、ハム、エビ、サーモン、卵、キュウリをトッピング。

特別な日に食べたい スモーガストルタ

スモーガストルタ、その名の意味はなんでしょうか?
スウェーデン語で
スモーガス=サンドイッチ
トルタ=ケーキ
直訳するとサンドイッチケーキです。

味はシーフードたっぷりのおいしいサンドイッチなので、普通にハマります。日本の料理に例えると、特別な日のおもてなし料理「ちらし寿司=ライスケーキ」などがコレにあたります。生ハムの薔薇を添えたり、見た目のアレンジも楽しいでの、バースデーパーティーの一品に添えても喜ばれそうですね。

本格派さんにIKEAフード

スモーガストルタは、北欧のパーティ料理。7〜8人ぶんまでなら自宅で料理することが多いようです。それ以上の人数になると、現地の人はデリカテッセンのようなお店で注文します。本場では、各家庭の好きなものが入っているそうですよ。
華やかなこの逸品。日本でも母の日や、誕生日に作ってみようと静かなブームになっているようです。本格派の方には、IKEAで材料を買うのがオススメですよ。IKEA店内にあるスウェーデンフードマーケットで、スウェーデンの伝統的な食材で作ってみてもいいかもしれませんね。

bnr

arrow